NEWS

「ジジイが業界の橋渡しをする」
というのが裏キャッチフレーズ!
一般社団法人G-bridgeの5周年企画として、
セミナー『生き残れるビルダーになるための「ひと工夫」がわかる本気の勉強会』
を開催いたします。
G-bridge(ジイブリッジ)は、
60overの建築家、住宅屋、建材屋、商社など建築業界OBたちの豊富な経験・知識を建築業界ならびに一般社会のために活用していく団体です。
基本的に運営側の理事への入会資格は
「60歳以上」!!
世間では定年と呼ばれ、それを迎えると
有無を言わさず社会的価値が激減するワケですが、
私はその経験、人脈、そして人間としての価値には、
定年の前後で何一つ変化するものはないと考えています。
偉大なG(爺)様たちの経験談、失敗談は、宝の宝庫です。
私はふた回りほど下の年齢ですが、
小間使い用に特別に若手として入れてもらっております。
当日は他の講師さんに混じって、
私、ハスミもプレゼンターとしてG-bridgeを紹介させていただきます!
少人数のため、大体席は埋まってしまっておりますが、
ご興味ある方は是非ご連絡下さいませ。
損をさせない時間をお約束いたします。

以下、セミナーの概要紹介です。

『生き残れるビルダーになるための「ひと工夫」がわかる本気の勉強会』

<概要>
——————————————————————-
【日時】10月19日(木)11:30 〜 16:40 (11:00 会場)
【会場】横浜情報文化センター 7F会議室
     横浜市中区日本大通り11番地 みなとみらい線 日本大通り駅 直結
【会費】2000円(昼食代含む)
    *有志にて懇親会(横浜中華街 実費)17:30~20:00
【定員】20名様限定
<プログラム>
——————————————————————-
11:30 〜 12:30 Luncheon Seminar
12:40 〜 15:30 最新事例・活用例研究会
  12:40〜13:20(40分)
  「2017年下期国内サッシメーカーから変わる窓」
   株式会社栗原 専務取締役 佐竹隆一氏
  13:30〜14:30(60分)
  「好調の波に乗る横浜の工務店が、ローカルな金物工法や透水コンクリートを使用するワケ」
   小泉木材株式会社 代表取締役 小泉武彦氏
  14:40〜15:30(50分)
  「つないで呼び込む流れ。意外とアリますG-bridgeが運ぶマネー」
   一般社団法人G-bridge 理事 蓮見太郎
15:40〜16:40 【同じでは勝てない!魅せる建築business】
  「オープンハウスの圧倒的な集客&紹介により全国で設計を手掛ける仕事術」
   株式会社バロック 代表取締役  長縄貴人氏